【#Mac】Mountain Lionへのアップグレードはすこぶる簡単!機能はてんこ盛りだ!

On 2012/07/29 by masato

mountainlion昨日、「Up-to-Dateプログラム」でMountain Lionへ無料アップグレードしました。

リリース直後、Appleから発行されたコードがすでに使われていてダウンロードできない問題が起きていましたが、僕は放っておいたら新しいコードがまた届いたので、問題なくアップグレードできましたw

ダウンロードとインストールで約40分くらいかかったと思います(たぶん)。その間はMacが勝手にやってくれているので自分は待っているだけですw

※無料ダウンロードには設けられた期間がありますので、アップグレードをご希望の方はお忘れのないようにご注意ください。

インストールが完了しても見た目にはほとんど変化を感じなかったので、若干、拍子抜けしましたが(笑)機能はばっちりてんこ盛りになってます。200以上の新機能が追加されたので、それもそのはず。

 
クラウンジュエル×ZOZOTOWN買取バナー
 

mountain lion

個人的には「通知センター」がお気に入りです。

iPhoneユーザーはご存知かと思いますが、既にiPhoneやiPadにも搭載(iOS5)されている機能で、メールやTwitterでのメンションが届いた時に画面の上部に表示して通知してくれるアレです。うざいって思う方もいると思いますが、僕はとても好きなんです(笑)

ちなみにMacでは以前から「Growl」という通知アプリが大人気です。

そこへ今回、Appleが独自に同じ機能をOSレベルで搭載してきたことでGrowlの存在意義が薄れてしまいがちですが、機能面ではまだまだGrowlの方が上みたいなので愛用者は引き続き使っていくんではないでしょうか。僕はそこまで使い込んでいなかったので、即Mountain Lionの通知センターに切り替えました。

 

通知センター

コツとしてはトラックパッドの右側で、気持ち外から中へ2本指でスワイプするとMac画面の右側に通知の一覧が表示されます。リマインダーやカレンダーに予定があればここでも確認ができます。これでますますMac標準アプリを使う出番が増えてきそうです。

見た目もスッキリとしたデザインでいいと思います。

急ぐ必要はありませんが、このMountain Lionの素晴らしい機能を体験してほしいと思います。

インストール前にはバックアップを忘れずに!w

それではまたノン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です