自宅で手軽に血液検査ができる『スマホdeドック』を試してみた

On 2015/08/30 by masato

スマホdeドック

一般的な健康診断と同じ検査が自宅で手軽に受けられる『スマホdeドック』。8月27日より全国一斉受け付けが開始されたので、さっそく購入して試してみた。価格は4980円(税抜)で配送料は別途必要となっている。

スマホdeドックでは、メタボ関連項目から「脂質チェック(中性脂肪、HDL-コレステロール)」と「血糖チェック」、その他の項目から「脂質チェック(総コレステロール、LDL-コレステロール)」、「肝機能チェック」、「腎機能チェック」、「痛風チェック」、「栄養状態チェック」を調べることができる。これにより動脈硬化や糖尿病、心筋梗塞、脳梗塞などの病気リスクがわかる。

厚生労働省から承認された血液検査セット

スマホdeドック

スマホdeドックは、厚生労働省から組み合わせ医療機器として承認されたデメカル血液検査セットFFを使用。またこのデメカル血液検査セットFFはCDC(米国疾病管理センター)の脂質標準試験にも合格しているなど世界標準の検査精度を満たしているため、安心して使えるのが特長だ。

スマホdeドック

血液検査セット

指先にキズをつける「ランセット」や血液を吸い取る「吸引器」、血液を分離する「シリンダー」などが入っている。当然、使い方がわからないので検査を始める前に同封されている「注意事項・取扱説明書」を何度か読み返しておくのがオススメ。

また正確に検査ができるよう、広いテーブルの上で清潔にして採血をしてほしい。

スマホdeドック

スマホdeドック

採血した血液を分離した状態がこちら。これを返送して完了となり、結果が出るとメールが届く(約1週間)。検査結果の内容は、スマホdeドックのマイページからいつでも確認できる。

指先にキズをつけて採血する際、思っていた以上にチクっとして痛かったので、深呼吸して落ち着いてやってほしい(笑)。でも血液をボトルに入れて振ったりシリンダーを使って分離したりする作業は、理科の実験ぽくて楽しいかも。

普段、時間がなくて健康診断に行けない人や、自分の健康状態を知りたい人はぜひ試してみてはいかがだろうか? セルフ健康チェックサービスでしっかり病気リスクに備えよう。それではまた。

■関連サイト
スマホdeドック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です