懐かしのwebOSを再現? ディスプレイ画面を角丸にしてくれるAndroidアプリ『RoundR』

On 2013/05/19 by masato

RoundR_001 RoundR_002

タイトルどおり、ディスプレイ画面の角を丸くしてくれるアプリを見つけたのでご紹介。

実際に使ってみると、”webOS”を彷彿させる見た目でとても可愛らしくなるぞ!

RoundR
Mohammad Adib
価格:undefined  平均評価:4.8(2,299)

RoundR_003 RoundR_004

使い方は簡単で、”Corner Radius”のスライダーを左右に動かすことで角丸の調整ができる。数字が大きいほど、角丸が大きくなる。ディスプレイ画面の四隅を、個別にON/OFFで切り替えることも可能だ。
 

RoundR_005 RoundR_006

”Overlap Status Bar”にチェックを入れると、ステータスバーを含めたディスプレイ領域を角丸にする(画像右)。チェックを外すと、ステータスバーの下のディスプレイ領域から角丸になる(画像左)。少し分かりにくいかもしれないが、チェックを入れた方が段差のない綺麗な角丸になる。

ただしこの場合、アプリ使用時やホーム画面を表示している時の画面上部は角丸にならない。通知センターを表示した時だけ角丸になる仕様となっている。使用頻度としては、チェックを外していた方が常に角丸の可愛さを楽しめるが、通知センターを表示した時は、上の画像左のように角丸の位置の問題で段差ができてしまう。非常に悩ましい仕様だ。

両方を試してみた後、好きな方を選ぶといいだろう。Androidの動作スピードなど、端末のシステムには特に影響はないとみられる。

いつもと違う気分を楽しみたいなら、ぜひ使ってみてはいかがだろうか。

それではまたノシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です