【#docomo】3時間待ちでようやくGET!XPERIA SX(SO-05D)の完成度がハンパない。

xperia_sx_top

先週の日曜日に予約をして、発売日の10日は仕事でしたので本日受け取りに行って参りました。

午前中(11時前)に行ってみると、入り口に置いてある案内板には「大混雑」の文字が。まさかと思いながら受付をするとなんと3時間待ち!

さすがにドコモショップ内で3時間も無駄に待ちたくないので、とりあえずヨドバシで液晶保護フィルムを購入して帰宅しましたw

「XPERIA SX SO-05D」

XPERIA

xperia_sx起動 xperia_sx起動

起動画面。

最初に「XPERIA」と表示されたあとに、思い切り「Xi、docomo with series」と表示されます(笑)

 

XPERIA SX XPERIA SX

やばいです。マジで美しいです!

ディスプレイも綺麗なのですが、端末のデザインも最高です。

 

XPERIA SX XPERIA SX

上部にはdocomoロゴが、下部にはSONYロゴがあります。

ちなみにしばらくWi-Fi運用なのでXi通信はいっさい使いません(笑)

 
ソニーストア
 

XPERIA SX

横一周にシルバーのラインが入っているのもお洒落です。

 

XPERIA SX XPERIA SX

裏面はツルツルというよりもサラサラ(ザラザラ?)していて、爪を立てると傷が付きそう(笑)

僕は以前に初代XPERIAを使っていましたが、あの質感にかなり似ているかもしれません。

 

XPERIA SXカメラ

メインカメラは810万画素。

余談ですが、機種編前に使っていたガラケーは3年前に購入したものですが、それも810万画素あります。すげぇ(笑)

 

XPERIA SX

ソニーエリクソン時代からの緑のロゴが光っております。

その真下にはスピーカーが配置されています。

 
ソニーストア
 

XPERIA SXとiPhone4S XPERIA SXとiPhone4S

iPhone4Sと比べてみました。

ディスプレイサイズではXPERIA SXの3,7インチの方が大きいですが、写真でも見て分かるように全体的にはiPhone4Sよりもコンパクトな仕上がりになっています。

 

XPERIA SXとiPhone4S XPERIA SXとiPhone4S

端末の薄さではiPhone4Sとほぼ一緒です。

 

XPERIA SXとiPhone4S XPERIA SXとiPhone4S

XPERIA SXはイヤホン端子とmicroUSB端子しかありませんので、余計なものがなくすっきりとしています。

 

SO-05D

【まとめ】

ほぼ完璧です。以前にもチラっと書きましたが、ガラケーを3年も使ってきたのはそれに代わる要素を兼ね備えたスマホが無かったからです。

それが、ここへきてようやく見つけちゃいましたよ(笑)実は、発表された時はほとんど調べずスルーしていましたが、ふと調べてから購入まであっという間でしたww

  1.  ディスプレイサイズが4インチ以内
  2. おサイフケータイ機能がある
  3. デザインに優れている
  4. 軽い端末である

まさに全てを持ったスマホというわけです。重さも95gでiPhoneがものすごく重く感じるほどです(笑)

今あるスマホのほとんどが大画面なので、XPERIA SXのようなコンパクトさを求めても手に入れる事ができませんでした。

過去にもコンパクトなXPERIA rayがありましたが、デザインは良かったのですが小さすぎるし、おサイフケータイ機能もありませんでした。

カラバリが豊富なので、男性にも女性にも強くオススメしたいスマホです。

ぜひ一度、店頭で触ってみてください。

それではまたノン

 

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply