Apple、日本で電子書籍配信を開始。講談社や小学館などの出版大手と大筋合意との報道

On 2013/01/01 by masato

ついに来るのか!

日本経済新聞によると、Appleが講談社や小学館、角川グループホールディングスなど出版大手から書籍の提供を受けることで大筋合意し、月内にもiPadなどのタブレット向けに電子書籍配信を開始するとのことです。

すでに国内ではAmazonや楽天などが電子書籍サービスをスタートしており、今回のAppleの参入により日本の電子書籍市場でのさらなる競争の激化が予想されます。

iBooks App
カテゴリ: ブック
価格: 無料(価格は掲載時のものです)


僕自身、まだあまり電子書籍の購入経験が少ないのですが、今後欲しい書籍等があれば積極的に購入していこうと考えていましたので、今回の報道には大歓迎です!それに、あちこちの電子書籍ストアでバラバラに買うのを避けていたこともあり、今回、Appleが参入するとなれば1社もしくは2社くらいに絞ることができそうなので書籍管理もしやすくなるかと思います。

もっと本を読んで勉強しないとなぁ…

今後さらにタブレット端末の所有者も増えてくるかと思うので、日本での電子書籍市場の盛り上がりにも期待したいと思います。

それではまたノン

Kindle 電子書籍リーダー: 無料本・無料コミックも多数 App
カテゴリ: ブック
価格: 無料(価格は掲載時のものです)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です