指定した時間内Macをスリープしないように設定できる『Sleep No More』お洒落なダイヤルをまわすと”カチカチ”と心地いい音がします

On 2012/12/30 by masato

Sleep No More

Sleep No More』は、指定した時間内Macを”コンピュータのスリープ”、”ディスプレイのスリープ”がしないように設定ができるシンプルなアプリです。タイマー設定として、1〜24時間の中から選択ができます。

※必要システム条件:OS X Mountain Lion 10.8 以上

ダウンロードはこちら

Sleep No More

Sleep No More

メニューバーからアイコンをクリックするとお洒落なダイヤルが表示されますので、スワイプもしくはドラッグでダイヤルを回して時間を設定します。そのあと「Postpone Sleep Mode」を押して機能させて使います。

ダイヤルをくるくる回した時の効果音がなんとも心地いいので、ちょっと多めにまわしてしまいます(笑)

あまり使う場面が少ないかもしれませんが、大量のデータ転送時など、しばらくMacを操作しない時には使えるかもしれません。ちょっとお洒落で面白そうでしたのでご紹介しましたw

気になった方はダウンロードしてみてくださいな。

それではまたノン

[Sleep No More]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です