iPhone X用アップル純正レザーケースが最高すぎた

Apple純正 iPhone Xレザーケース

iPhone Xは裸で使うつもりだったが、身近にアップル純正レザーケースを使っている人がいて格好良かったのでポチってしまった。価格は5800円(税別)と高めだが、かなり満足度が高いので紹介しようと思う。

アップル純正 iPhone Xレザーケース ブラック

Apple純正 iPhone Xレザーケース

iPhone Xの白っぽい背面カラーが好きで「シルバー」を購入したものの、ケースを着けてしまうとまったく見えなくなってしまうのは残念。それでもケースを着けることで「安心感」が増し、また違ったデザインも味わえるというメリットがある。

Apple純正 iPhone Xレザーケース

内側にはマイクロファイバーの裏地を採用。“iPhone”とともに本革のマークが刻印されている。

Apple純正 iPhone Xレザーケース

Apple純正 iPhone Xレザーケース

実際に装着してみるとこんな感じ。シルバーのiPhone Xがブラックに早変わり(笑)。

Apple純正 iPhone Xレザーケース

質感は申し分なく、優しい肌触りで手に馴染む。ただ、手が乾燥しているとやや滑るかもしれない。レザーの特徴として使うほどに味が出てくるので、これからが楽しみだ。

Apple純正 iPhone Xレザーケース

下部は大胆に開いたデザインになっている。上部のようにすべてを覆ってしまうと下からのスワイプ操作時に指がかかってしまい、操作がしづらくなってしまう。ホームボタンが無くなったiPhone Xには不向きなので今のデザインが正解だと思う。

Apple純正 iPhone Xレザーケース

上から。光のあたり具合によって印象が変わるのでおもしろい。

Apple純正 iPhone Xレザーケース

Apple純正 iPhone Xレザーケース

Apple純正 iPhone Xレザーケース

Apple純正 iPhone Xレザーケース

Apple純正 iPhone Xレザーケース

ボタン部分は、ケースに穴を開けてiPhone Xのボタンを出しているのではなく、ケースに別パーツをはめ込んでいるようだ。そのためボタンはより押しやすくなっている。また、マナーモードスイッチ部分は穴が開いているぶん深くなり、間違ってオン/オフを切り替えてしまう心配がなくなった。この仕様は個人的にもうれしい。

Apple純正 iPhone Xレザーケース
サイドボタンも同様。

Apple純正 iPhone Xレザーケース

iPhone Xではこれまで以上にカメラ部分が出っ張っているで好みが別れるところだろう。

テーブルに置いたときにガタつくのが嫌だったが、レザーケースを装着したことで安定して置けるようになり、わずかに高さがあるためレンズが直接テーブルに触れなくなったのはうれしいポイントだ。

iPhone Xを裸のまま使う人は少数かもしれないが、傷や汚れが付くのが心配な人はアップル純正レザーケースも検討してみてはいかがだろうか。それではまた!

■関連サイト
iPhone Xレザーケース

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply