iPhoneやiPadのバッテリー残量をメニューバーで一括管理できるMacアプリ『iBetterCharge』

On 2014/03/22 by masato

3連休も2日目に突入、いかがお過ごしだろうか。北日本は大雪とのことだが、関東は快晴でようやく春らしくなった。どうも、@Masa_ssです。

今回はMacアプリをご紹介する。iPhoneやiPadといったiOSデバイスのバッテリー残量を、Macのメニューバーで一括管理できるというもの。指定した残量以下になると通知もしてくるからおすすめだ。

iBetterChargeにアクセスして「Download for Mac」をクリック。本アプリを利用するためには、バッテリー管理をしたいiOSデバイスとMacを「Wi-Fi同期」設定しておく必要がある。

Mac iBetterCharge

通知する際のバッテリー残量をスライドバーで指定することができ、満充電したときにも通知が可能。複数のiOSデバイスのバッテリー管理が楽になる。

Mac iBetterCharge

↑このようにそれぞれのバッテリー残量がひと目でわかる。MacだけでなくWindowsにも対応しているそうなので、iPhoneやiPadを使っているWindowsユーザーはぜひ!

それではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です