公式発表『ドラクエモンスターズ スーパーライト』ガチャ“まほうの地図ふくびき”まもなく再開! レアの出現割合変更へ

 20年に一度の大雪! と言っても、もう都内での雪は珍しくないよね。今日は大人しくしていた方がいいのかも。どうも、@Masa_ssです。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト

 今回は、スマホゲーム『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』で起きているガチャ問題の続報。事の発端は、“まほうの地図ふくびき”と呼ばれるガチャの確率設定に不満が続出し返金を求めるユーザーが相次いだもので、それに対しスクウェア・エニックスは2月5日、一時的にガチャを停止すると発表した。

ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト App
カテゴリ: ゲーム
価格: 無料
(価格は掲載時のものです)


 そして、『【重要】プロデューサーレター 第2弾』としてガチャ問題に対する公式発表が届いた。内容は、ガチャの際に使用する“ジェムの消費個数の変更”と“サービス提供の再開日時”について。

 『金の地図ふくびき』に関する詳細は以下のとおり。

・消費ジェムを500個→300個に変更
・モンスターランクの提供割合の変更

  • Sランク……1.3%→3%へ
  • Aランク……4%→6%へ
  • Bランク……10%→18%へ
  • Cランク……45.7%→48%へ
  • Dランク……39%→25%へ

※Bランク以上のモンスターの提供割合を15.3%から27%へアップ。Dランクモンスターの提供割合を下げることで、通常クエストで仲間になるモンスターができるだけ出現しないようになった。さらに、名称『金の地図ふくびき』は変更を予定しているとのこと。

 なお、『まほうの地図ふくびき』のサービス提供再開は、2014年2月8日(土)〜9日(日)中の予定。

 確かに『金の地図ふくびき』なのに、実際に出てくるのはなぜか“銀の地図”ばかりでおかしいとは思っていた(笑)課金している人もいるわけで、誤解を生む表現があったことは明らかだと思う。とはいえ、ユーザー側も限度を持って遊んでいればそれほど騒ぐことではない気もする……。ほかのゲームでも同じようなクレームが入っていると聞いているので、ちょっと心配だ。

 それではまた。

■関連サイト
スクウェア・エニックス BRIDGE | ゲーム・コミュニティ| SQUARE ENIX BRIDGE

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply