【#iPhone5】au版はLTEエリア外でも「WIN HIGH SPEED」対応で高速通信が可能に。

iPhone5iPhone5の予約はもう済ませましたか?とは言っても、現在auオンラインショップはすでに受付終了しちゃってますが(汗)SoftBankオンラインショップはまだ受け付けているのでしょうか?

今回のiPhone5、個人的に一番嬉しいのが「LTE通信」に対応したこと。なぜなら、日々の3G通信に限界を感じているからです。毎日の通勤・帰宅途中の電車内でiPhone4S(au版)を使っているのですが、通信エリアによってはニュース記事1ページ読み込むのが遅い遅い…。ですから、ずっとこの時を待っていました!w

ちなみに現在の3Gの最大通信速度(下り)は3.1Mbps。実際のところは1Mbps前後ってところです。それがLTE通信だと、サービス開始当初は最大75Mbpsとのこと。ケタが違います(笑)もちろん実際の速度は下がるだろうし、エリアも広くないはずです。となると、LTEエリア外での通信環境も重要になります。

鉄壁の「au版iPhone5」 LTEだけでなく、「WIN HIGH SPEED」にも対応。 – すまほん!!

iPhone5はiPhone4Sとは違い「WIN HIGH SPEED」に対応しているので、LTEエリア外ではこれを利用し下り9.2Mbpsになります。実際の速度がどの程度なにか不明ですが、以前よりも早くなっていることが言えると思います。

通信速度も早くなればiPhoneは無敵です。期待して待つことにしましょう!

それではまたノン

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply